・【アテンダント名(性別、年齢)】

:柴田岳(男性36歳)

 

・【クライアント(性別、年齢)】

:サクラさん(男性24歳)

A32A92EF-47E1-4EA5-9AB0-0F0E88F2BFDD

・【どのコースを選んだか?】

:3時間コース

・【予算はいくらでしたか?】

:5万円〜10万円

・【どこでアテンダントしましたか?】

:新宿

・【どこのお店に行ったのか?】

:エディフィス新宿、ビックロ、PLST

BBF6D200-1DC8-42AD-AEC3-4BDE5A8D865D

3722D371-A31D-44FD-9B93-97B31E48AECB

・【クライアントさんの希望はどのようなことでしたか?】

:社会人一年目、会社が私服なので、今よりももっとおしゃれになれたらなと思い。

・【クライアントさんの第一印象】

:清潔感があり、頭が良さそうな青年。

・【クライアントさんのアテンダント後の印象】

:洋服が好きなんだなと感じました。予算をかなりオーバーする買い物をしそうに…。

・【どうしてそのお店をチョイスしましたか?】

:普段行っているお店を伺い、そこを中心に周りました。日常からかけ離れすぎても普段着られない服になってしまうので、普段使いのお店から+1店舗周らせてもらいました。

・【どのようなものを購入されてましたか?】

:ブルゾン、タートルニット、スニーカー、ボトムス、一式。

1C337493-EAF9-4619-B6A0-DAF91EF68DCF

8A3ADAF7-FC32-47E6-86E2-08D4B41E99EB

・【クライアントさんが一番気にいってくれたアイテムは?】

:多分…アウター?

・【合計いくらの洋服を購入したのか?】

:5万円くらい。

・【あなたの提案で一番喜んでもらったアイテムはなんですか?】

:多分…ボトムスですかね。仕事でも、普段づかいもできるスラックス。

・【どのようなアドバイスをしたのか?】(こうすれば良くなる、こうするとダメになってしまう)

:1番大切な、サイズ感と、シルエット、あとはレングスの丈感、ですかね。一つでも崩れると、残念なスタイリングになってしまいますので。

 

 

ファッションアテンダントをお願いして、劇的に変化した、というのも大切なのかもしれませんが、1番大切な事は、ご本人が少しずつでもファッションが好きになり、興味をもってもらう事だと思っています。

こちらが提案させてもらう服をただ着ているだけでは、意味がなく、内面から変化しなくては周りの人に変化したと感じてもらう事はなかなか難しいかなと。

当日お話させてもらう会話の中で、少しでもファッションに興味を持ってもらえると嬉しいです!