ブランド紹介

◆SLOBE IENA(JAPAN)◆

【紹介アテンダント Kozue Maeda

【SLOBE IENA 公式ホームページ】

http://slobe.jp/

 

【スローブ イエナ との出会い】

私がSLOBE IENAと初めて出会ったのは、2012年頃になります。

当初はブランドの存在を知らず、たまたま立ち寄ったという偶然的な出会いです。私自身アパレル販売の経験があったため、自分の意志で決断する買い物がメインでしたが、スタッフの方の雰囲気に惹かれ、お勧め商品を聞いたり、アドバイスをもらったりと、初めて接客を受ける楽しさを知ったブランドとなりました。 
しばらくするとそのスタッフの方が東京に異動し、私もワーキングホリデーで日本を離れており、ブランクがありました。
その後ワーキングホリデー終了とともに帰国し、それまでアパレル関係で私服勤務と自由な服装が可能でしたが、人材業界での新卒のキャリアアドバイザーとして、オフィスカジュアルでの勤務となり、品がありながらも、新卒の学生に寄り添える少しガーリッシュさもあるような服装を求めていた私にとっては、まさにぴったりなブランドでした。
また合わせるアイテムによって、カジュアル・エレガント・フェミニンと様々な着回しができ、オン・オフと切り替えられるアイテムが多く、私服としても、再び愛用するようになりました。

またほかにも愛用している理由が2点あります。
・1点目は、着心地が良く、お手入れが楽な点です。実際にトップスからボトムスまですべてのアイテムを持っておりますが、アウター以外、お家でお洗濯が可能です。
そのような素材を選んでいるということもありますが、シワにならず、畳んで収納しても、そのまま着用でき、また仕事中もシワの心配がないため、着心地がいい点が魅力です。
・2点目は、コストパフォーマンスです。IENA(平均単価1.5~3万円)と比べ、7,000円から15,000円と2分の1の値段設定となっております。
私が持っているアイテムもその中での価格帯が多く、何度着回ししても、着古した感じが出ないため、数年愛用し続けております。
またインポートのバッグやシューズも2~4万と手ごろな価格で取り揃えている点も魅力の1つです。
飽きの来ないデザインでお洋服と同様、使用頻度が高く、また5年以上は愛用していることが想像できるため、期間的に考えると、さらにコストパフォーマンスがいいと感じております。

【SLOBE IENA ブランド紹介】


約40年に渡り、アパレルの枠を超えてカフェ等の飲食事業、家具やインテリア事業、フィットネス事業等、ライフスタイルに関わる、幅広い事業を展開している BAYCREW’S GROUPの中で、セレクトショップを展開するレディースアパレルブランドの1つで、
SLOBE IENAは、1991年にスタートしたIENAより派生したブランドになります。
しなやかで知的を感じる女性の上品で洗練されたスタイリングを提案することをコンセプトとしたIENAとは違い、SLOBE IENAは 「French Kawaii chic」 をテーマに、形にとらわれない遊び心に溢れたガーリッシュで気ままな雰囲気の中に品の良さを感じる大人のスタイリングをコンセプトとしております。
また2009年に1号店が新宿にオープンし、社内では約10年と歴史の浅いブランドではありますが、すでに18店舗と着実に店舗を増やしている人気ブランドの1つになります。(2019年10月現在、IENA 23店舗と比較)

私の経験や想いも踏まえ、20代後半~30代前半とアラサー世代をターゲットとしておりますが、実際の店舗の客層やオンラインでの購買層を見てみると、30代後半~50代の方もいらっしゃり、洗礼されたなかにも日常に取り入れられるアイテムが揃っている点が、幅広い年齢層に指示されていると感じております。

テイストにおいても、IENAはコンサバティブでエレガントな商品が多いのですが、SLOBE IENAは、フェミニンな雰囲気やカジュアルテイストなど幅広いテイストの方に対応できることも特徴です。

カラー展開も日本人の好み、特徴をとらえたパステルカラーやベーシックカラーが多く、また私も含め、日本人に多いウェーブタイプの体型にフィットするデザインである点も特徴の1つです。


またHIRONさん(雑誌『VERY』の人気読者モデル、独自ブランド『NORM by hiron』を立ち上げ、ママブログとして活動中)をブランドのアンバサダーとして、コラボ商品の企画も行っております。

モデルではなく、読者モデルを起用している点でも、30~40代の家庭と仕事の両立をしながらも、おしゃれを楽しむ女性に、身近なブランドとして定着していきたい想いを感じ取れます。

時代の変化によって、変動が大きいアパレル業界のなかで、私の中でずっと5年以上変わらず愛用し続けるブランドが『SLOBE IENA』です。
ファストファッションも海外特有のデザイン・カラー展開で、日本にはない素敵な魅力が詰まっておりますが、年齢を重ねるごとに、持って生まれた体型・そこから積み重ねてきた雰囲気で、自分らしさを出せるブランドだと感じております。

Hat:1500円(UNIQLO)
Belt:3000円(NATURAL BEAUTY BASIC)

《以下すべてSLOBE IENA》
Jaket・Bag:3万
Tops・Pants・Shoes:1万