Mirai Patrick

ATTENDANT DATA

アテンダント可能エリア
京都市内、六本木、青山表参道
オファーにあたってのお願い
フリーランスなので時間の調整はし易いのですが、月の半分弱を拠点にしている京都、残りを東京や出張で海外や地方に飛んでいますので 私の予定に合わせていただけるようでしたら平日でも土日祝日でも対応できますのでお気軽にオファーいただけた嬉しいです。
得意分野
IT企業勤務カジュアルパーティースタイルビジネスフォーマルモデル経験有り外国人歓迎男性20代男性30代男性40代男性50代〜英語対応可
年齢
34歳
交際ステータス
独身
出身地
京都府、フィラデルフィア
日常会話
英語、日本語
現在の職業
美術館アドバイザー、アートディーラー
出身校
Sotheby's Institute of Art(NYC) master's degree in fine arts
ファッション関係の職歴
・NYのサザビーズで6年ARTを学び、日本でう言う就職活動をBrooklynにあるアートセンター『SCOPE』のアジア部門で勤務。  https://scope-art.com/  ・フランスカンヌのArt Fair Cannes社で1年半ほど勤めました。 ・その後は日本に戻り広尾の画廊を1年ほど手伝い、『Tokyo Photo 』http://www.tokyophoto.org/2014/ の運営に2年半ほど携わりました。 ・現在は長野県軽井沢にある『セゾン現代美術館』のアドバイザー、 https://www.smma.or.jp/ 東京外苑前にある『セゾンアートギャラリー』のアドバイザー http://sezonartgallery.com/ を個人でアートディーラーをしながら兼務しています。
父と母が旅行が好きで 世界各地の美術館やARTギャラリーを幼少の頃から連れ回されてきました。 イタリアフィレンツェにあるウフィツィ美術館で『ヴィーナスの誕生』(1485年頃、サンドロ・ボッティチェッリ)を見て感動しARTを一生の仕事にしようと決めて、サザビーズを受験する 意思を固めたのが20歳でした。 http://sezonartgallery.com/ NYもそうですがヨーロッパではARTがスーパーでも売られていたりと文化として日常に入り込んいてリスペクトされているのですが  日本ではどうもサブカルチャーの域から意識が脱皮できないでいる社会をぢウニカしたいと常に思っていますが 自分1人の力ではどうすることもできない現状に常に 『どうしたら一般にもっと普及するのか?!』と葛藤しています。 ART関係の話は実際にオファーいただきあった時にでも沢山話しできますので ART以外では 二十歳の頃と昔になりますが、格闘ゲームの【鉄拳】と言うのがあったのですがその世界大会で5位入賞したりした経歴があったり、 フジテレビの某バラエティー番組で世界36カ国、値段に高いものから安いものまで4000件のレストランを食べ歩いたアートディーラーとして 紹介され恥ずかしながら全国放送されました。 そんなのめり込んだらその道を極めるタイプの人間だと自分で思います。 ここまで読んだら堅そうでとっつきにくいイメージがあると思いますが 写真を見てもらえればなんとなくわかると思いますが 海外でも日本でもナイトクラブやパーティーなどよく参加していろいろな価値観の人と知り合うのが 好きな社交的なタイプですので この街ガイドだったり、人の経験と時間を買ってもらうアテンダントのサービスを聞いた時には自分にうってつけだと直感で思いました。 よく外国人の友達やそのまた友人が日本に来た時は今でもしうですが度々かり出されてガイドしたり一緒に遊びに行ったり通訳したりと ライフワークでやっていたことだったからです♪ ですにで外国の方が好きな日本の場所やお店には詳しいので 友人が来日して自分が相手する時間が取れない場合など任せてもらえれば3時間コース×2の6時間半日でも付き合ってガイドできます。 特に築地、新宿ゴールデン街はみんな好きですね♪ 海外に比べて日本のナイトシーンは微妙だったりしますが ご要望とあれば夜の六本木界隈や麻布界隈のお気に入りのオーセンティックバーに連れて行ったりもできます。 現在住んでいる拠点が京都ですので 京都に来た際の【京都ART&FOODアテンダント】がメインになります。 京都の穴場の気軽に入れる安くて美味しいお店から値段もそれなりのお店まで実際に私の舌で確かめたお店を提案できますので♪ 今は貸していて住んでいないが、元々の実家が清水寺界隈なのでそこら辺は庭と言えるので穴場な場所などいくつか提案させていただきます。 京都の寺社仏閣や建築様式などはずっと住んでいたわけではないので専門家のようにそこまで詳しく今京都に拠点を戻してから勉強している最中になります。 しかし世界で沢山のARTと接してきた私と京都の街を探索するのはまた違った価値観を得られるはずだと思いますので 京都に来る際オファーもらえたら嬉しいです♪  



ATTENDANT INTERVIEW

育った街は?
フィラデルフィア→京都→静岡清水→セントルイス→NY
好きなこと、頑張っていることは?
・好きなことは、人生の仕事としているART以外では、『食べ歩き』です。 ・頑張っていることは、 大きなアートビジネスを自分の力でまとめあげることを頑張っています
よく行く街(ターミナル駅)は?
六本木表参道銀座、京都市東山、河原町
お気に入りの商業施設は?
六本木ヒルズ、セゾン現代美術館、森美術館、原美術館、ソロモン・R・グッゲンハイム美術館(NYC)、MOMAニューヨーク近代美術館(NYC)
好きな食べ物は?
西麻布すし通、広尾ペレグリーノ  大阪ポンテベッキオ、京都はな邑、中国飯店系列、京橋シェ・イノ、銀座ドミニク・ブシェ、六本木ラ シャッス、国分寺鶏そば ムタヒロ、カレー荻窪トマト、大阪焼肉 一斗、京都祗園一粒庵
好きな飲み物は?
ウィスキー(シーバスリーガル、ロイヤルサルート、山崎)ジントニック(ボンベイ・サファイア、ビーフィーター)
好きな音楽は?
デヴィッド・ゲッタ、Coldplay / コールドプレイ、The Monkees / モンキーズ、
好きな色は?
ロイヤルブルー、パステルグリーン
オシャレだと思う好きな女性有名人は?
モリハナエ
オシャレだと思う好きな男性有名人は?
トム・フォード
たばこを吸いますか?
いいえ
パンツとスカートの割合は?(男性は革靴とスニーカー)
革靴80%、スニーカー20%
愛用している財布と鞄のブランドは?
・財布 フェラガモ&カルティエ ・鞄  イッセイミヤケ
自分の性格を自己分析すると?
周りの友人から言われるのがアーティスト気質とはよく言われます。 自分の好きな人には深い信頼を置き忠誠を誓い、 好きなことには没頭するタイプです。 そしてめったに怒らない温厚なタイプだと思っています。
お気に入りのファッションブランドやショップは?
マークジェイコブス、トム・フォード、アルマーニ全般、セレクトショップのエストネーション
お気に入りの雑誌は?
Artforum.、LEON、MEN'S Precious、メンズノンノ、おとなの週末、東京カレンダー、美術手帖
自分が好きなファッションのスタイルは?
クラシカルなスマートカジュアル。 ジャケットにTシャツ&ローファーなどシンプルなスタイル。 シャツにベストを着るスタイルが好きでベストは沢山持っています。
男性に勧めるスタイルやブランドは?
ファッションやARTや食、文学でもどれか明るい文化系の方が好きです。
女性に勧めるスタイルやブランドは?
シンプルでいて自分に似合っていればいいと思います。 その似あうものを一緒に探すお手伝いくらいなら喜んで♪
携帯&タブレット、PCの機種は何を使っている?
iPhone6、SURFACE、




ORDER

ご希望のアテンダント
ご希望プラン※必須
お名前※必須
性別※必須
年齢※必須
メールアドレス※必須
LINE ID※必須
ご住所(都道府県)※必須
ご住所
電話番号
職業※必須
身長※必須
体型
利用の目的/相談、要望
今回の予算

【利用規約】同意する