アテンダントレポート 10月8日@ 岡山


・【アテンダント名(性別、年齢)】

: yuka

・【クライアント(性別、年齢)】

: 女性 30代

・【どのコースを選んだか?】

: 2時間 コース (クローゼット断捨離)

・【予算はいくらでしたか?】

: 断捨離の為お買い物なし

・【どこでアテンダントしましたか?】

: クライアントさんのご自宅

・【どこのお店に行ったのか?】

: ー

・【クライアントさんの希望はどのようなことでしたか?】

: クローゼットの断捨離、整理

・【クライアントさんの第一印象】

: 可愛らしい女性

・【クライアントさんのアテンダント後の印象】

: 大人可愛い女性

・【どうしてそのお店をチョイスしましたか?】

: 断捨離の為チョイスなし

・【どのようなものを購入されてましたか?】

: 断捨離の為 購入なし

・【クライアントさんが一番気にいってくれたアイテムは?】

: 断捨離の為 アイテムなし

・【合計いくらの洋服を購入したのか?】

: ー

・【あなたの提案で一番喜んでもらったアイテムはなんですか?】

: ー

・【どのようなアドバイスをしたのか?】(こうすれば良くなる、こうするとダメになってしまう)

: 素材は上質なものを選ぶ。
肌の色馴染みのいいイエローベースを
低身長を感じさせない、縦のボーダー柄、
lラインコーデをお勧め。
など似合うコーデをアドバイス。

NGは
着てみて安っぽく見える服
幼く見える服
淡いブルーベースの色
大きく裾の広がったスカートやブーツカットパンツ
横の太めの横ボーダー柄、
殆ど袖を通していない服
安いからとまとめて買いした服

身長を気にされていたので、
アクセや帽子などの小物を
顔周りに目線が向くようにコーデしてみると
低身長で可愛く見える。等

・【最後に今回のアテンダントを通して、あなたのアピールできた点を教えてください!】

: クライアントさんは第一印象は肌が綺麗で、とっても可愛らしい方。同級生から女性らしくない人と思われていたようだが、実際は全然そんな事はなく、元気で女性らし
さを持っており、大人の素敵な女性に見える事をお伝えし、今のクライアントさんを引き立てる服を選んでいきました。

7D1DFA5C-F112-4E77-95C9-37C630073AF7

断捨離した服0DB0430F-2E63-49A2-BF29-5D908813F3AB

下も服です!

クローゼットの1/3くらいを断捨離

CB4A23D9-E3E0-4A48-9026-1E9672A67352

こちらのニットを黒髪にした時に

似合わなかったようで

断捨離行きに選ばれていましたが、

カラーリングしたクライアントさんには

肌馴染みも良く、上質で華やかに見える事をお伝えしました。

着ないのにクローゼットにあるのはもったいないので、断捨離していいが

クライアントさんに似合わないと思い込んでいたので、似合うを服を知ってもらう為、お伝えしました。